「俺が代」さよなら平成ツアー

 

名古屋 4月19日(金)~20日(土)   愛知県芸術劇場小ホール 
東京  4月27日(土)~4月30日(火)  早稲田小劇場どらま館 
沖縄  5月5日(日)~5月6日(月・祝) アトリエ銘苅ベース 


Concept:

「改憲/護憲」という二項対立ばかりが議論されている。でも、私たちは憲法について何を知っているだろう。憲法の条文を読んだことがある人は多いはず。そのまま丸暗記をしているかもしれない。じゃあ、私たちは憲法を「読んだ」ことはあるだろうか? 

「憲法にふれる」をテーマに、日本国憲法や、文部省(当時)による教科書『あたらしい憲法のはなし』、そして尾崎行雄、芦田均などの演説をテキストとして使う『俺が代』は、ひとりの俳優が「身体」を使って憲法を「読む」異色のパフォーマンス。 

 

この作品を見ても、9条について何もわからない。国民の権利についてもわからない。きっと、天皇についてもわからないだろう。観客は、憲法を「読む」俳優を目撃するだけだ。 

 

それによって、日本国憲法は私たちのものだ、ということだけがわかる。 

 

平成の終わり/新元号の始まりに、愛知・東京・沖縄という3都市で『俺が代』を上演する。 
 
言語:
日本語(英語字幕あり) 

アフタートークゲスト:

名古屋公演

4月19日相馬千秋(あいちトリエンナーレ・パフォーミングアーツ部門キュレーター/芸術公社)

20日笠井叡(舞踏家 )

早稲田公演

4月28日安田登(能楽師)

30日細馬宏通(人間行動学者)

沖縄公演

5月5日榎森耕助(せやろがいおじさん)

クレジット:

構成・演出:萩原雄太 
出演:清水穂奈美 
照明:千田実(CHIDA OFFICE) 
舞台監督:伊藤新(ダミアン) 
美術:横居克則 
英語翻訳:西尾樹里 
題字:木積凛穂 
宣伝写真:荻原楽太郎 
宣伝美術:藤井隆史 
制作:清水聡美 
提携:アトリエ銘苅ベース[沖縄公演] 
製作:かもめマシーン 
主催:かもめマシーン/愛知県芸術劇場[愛知公演] 
共催:早稲田小劇場どらま館[東京公演] 

助成:公益財団法人 セゾン文化財団、芸術文化振興基金

<名古屋公演> 

公演日程:

4月19日(金)   19:30 ★アフタートークゲスト 相馬千秋
20日(土)   15:00  ★アフタートークゲスト 笠井叡
※4月18日(金)18:00 高校生ゲネプロ無料招待あり 

チケット料金: 
一般 2,800円(当日3,000円) 
U25 1,000円 
全席自由・整理番号付 (税込)  
*笠井叡「日本国憲法を踊る」とのセット券 5,000円(一般・前売のみ) 
※ U25は公演日に25歳以下対象(要証明書) 
*3才以下膝上無料、お席が必要な場合は有料 
※ 託児サービスあり(対象:満1歳以上の未就学児・有料・要予約)。 
※ 車椅子でご来場の方は、劇場事務局(TEL 052-971-5609)まで、事前にご連絡ください。 
 


 チケット購入: 
・愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス 

https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/detail/000143.html#000143

​※愛知県芸術劇場メンバーズへの登録が必要です


・愛知芸術文化センタープレイガイド(地下2階) 
TEL 052-972-0430 10:00-19:00

(土日祝休-18:00)
(月曜定休/祝休日の場合は翌平日) 

 

・チケットぴあ 
Pコード:『俺が代』492-923 

https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1908742&rlsCd=001

アクセス:

愛知県芸術劇場 小ホール 

〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号 ​

 
 

<東京公演> 

 

公演日程:
2019年4月27日(土) 15:00 
4月28日(日) 15:00  ★アフタートークゲスト 安田登
4月29日(月・祝) 14:00 / 19:00 ★アフタートークゲスト 笠井叡
4月30日(火・祝) 15:00  ★アフタートークゲスト 細馬宏通

チケット料金: 
一般 2,800円(当日3,000円) 
学生  1,000円  
※ 学生料金は、要学生証提示 
※ 未就学児入場不可 
 

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=421e6f0db7

​​アクセス:

早稲田小劇場どらま館 
〒169-0071 東京都新宿区戸塚町1-101 ​

東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩5分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅から徒歩15分
JR山手線 高田馬場駅から徒歩20分
都電荒川線 早稲田駅から徒歩10分]

高校生 ゲネプロ公開

普段、舞台芸術に触れる機会の少ない若い世代の方に舞台に親しんでいただくため、ゲネプロ(本番同様の最終リハーサル)を公開いたします。
ゲネプロ終了後には、演出家・俳優との質疑応答を行います。

公演日時2019年4月26日(金)18:00開始予定 (上演時間は約70分程度を予定しています。)

※ゲネプロ上演中に、舞台上で記録写真の撮影を行います。ご了承ください。

会場:早稲田小劇場どらま館

定員:先着50名、引率の先生を含む

申込方法:【件名】高校生 ゲネプロ招待
【本文】①参加者氏名、②代表者(団体の場合)、③ご連絡先(電話番号等)
 をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
【宛先】
 メール:info.kamomemachine@gmail.com
【お問合せ】
    電話:080-1168-3041(担当:清水)

<沖縄公演> 

公演日程:
2019年5月5日(日)15:00  ★アフタートークゲスト 榎森耕助(せやろがいおじさん)
5月6日(月・祝)15:00  ★かもめマシーンによる座談会形式のトーク

 

チケット料金:
一般 2,000円(当日2,500円) 
U25  1,000円 
※ U25は公演日に25歳以下対象(要証明書) 
※ 未就学児入場不可。 

予約フォーム:

 http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=0f7f39f16b

 

アクセス: 
アトリエ銘苅ベース 
〒900-0004 沖縄県那覇市字銘苅203番地 

ゆいレール「古島駅」徒歩8分

OREGAYO 
Farewell HEISEI Tour

 
19th-20th. Apr. 2019
at Aichi Art Theatre Mini Theater(NAGOYA)

 

27th-30th. Apr. 2019
at Waseda Drama Theatre(TOKYO)

 

5th-6th. May. 2019
at Atelier Mekaru Base(OKINAWA)

 

Company Profile:
Active since 2007, based in Tokyo. The name Kamome Machine comes from the Japanese title of Chekhov's The Seagull ("Kamome") and Heiner Müller's Hamlet Machine. Performances explore the relationship between individual bodies and society. Kamome Machine has created a unique sense of physicality in performance through the application of Qigong and Tai Chi techniques. Winner of the 13th Aichi Arts Foundation Prize for Drama and the 2016 Toga Theater Competition Excellence in Direction Award. Participated in the 2017 Romanian Temps d'Image International Theater Festival and Tokyo's Theater Commons '18 performance and lecture series.

 

Language:

Japanese with English subtitle

 

SCHEDULE:

NAGOYA
19th.Apr (fri) 19:30

20th Apr(sat) 15:00

TOKYO
27th Apr (sat) 15:00
28th Apr (sun) 15:00
29th Apr (mon) 14:00
29th Apr (mon) 19:00
30th Apr(tue) 15:00

 

OKINAWA
5th May (sun) 15:00
6th May (mon) 15:00

 

RUN TIME

70min

 
TICKET:
NAGOYA
Advance:¥2800  
Door:¥3000
Under 25 Ticket:¥1000

 

TOKYO
Advance:¥2800  
Door:¥3000
Student Ticket:¥1000

 

OKINAWA
Advance:¥2000  
Door:¥2500
Under 25 Ticket:¥1000

 

TICKET Reservation:
https://goo.gl/forms/H6kaFVzpIzhfJCP13


Access: 
Aichi Art Theatre Mini Theater(NAGOYA)
1-13-2 Higashisakura, Higashi-ku, Nagoya-city
*3-minute walk from Sakae Station on Meijo Subway line or Higashiyama Subway line

 

 

Waseda Drama Theatre(TOKYO)
1-101, Totsuka, Shinjuku-ku, Tokyo
*5-minute walk from Waseda Station on Tozai Subway line

 

 

Atelier Mekaru Base(OKINAWA)
203, Mekaru, Naha-city, Okinawa
*8-minute walk from Furujima Station on Yui Rail

 

CREDIT
Text&Direction|Yuta Hagiwara
Performer|Honami Shimizu
Stage Manager|Shin Ito 
Lighting|Minoru Chida(CHIDA OFFICE)
Object|Katsunori Yokoi
Calligraphy|Linsui Kozumi
English Translator|Juli Nishio
Flyer Design|Takashi Fujii
Flyer Photo|Rakutaro Ogiwara
Production Manager|Satomi Shimizu

Supported by SAISON FOUNDATION, Japan Arts Council
Produced by Kamome Machine

 
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Black Round